FAQ
知的財産研究所
kai_bnr.png
csme_bnr.jpg
国家試験知的財産管理技能検定
tsm175.jpg
ipac175.jpg
AIPE_top.pngcsme.png
 

「知的財産アナリスト認定講座(特許)[第16期]」のご案内

実施概要(会場/受講資格/受講料ほか)
講座概要(科目/認定試験)
協賛企業からのデータベースツールの提供 ※第15期の情報を掲載しています(2017/01/05迄)


実施概要

※会場・時間は変更となる場合があります。受講の際には最新情報をご確認ください。
実施日程 4日間(7科目) 10:00~18:50前後(実施日により異なる) 
2017年2月5日(日)、2月12日(日)、2月25日(土)、3月4日(土)
会場
※日程により会場が異なります。
2/5(日) 金沢工業大学 虎ノ門キャンパス 1301講義室
東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル 13階
※虎ノ門駅・神谷町駅・御成門駅より徒歩8分
2/12(日) 知的財産研究教育財団 知的財産研究所 会議室
東京都千代田区神田錦町3-11 精興竹橋共同ビル5階
東西線 竹橋駅(3b)徒歩4分/三田線 神保町駅(A9)徒歩3分
2/25(土),3/4(土) 東京都区内の大学施設・会議室等
受講資格 所定の国家資格(公的資格を含む)の保有者
受講資格はこちらをご確認ください。
※基本的なPCスキル(Eメール、ワード、エクセル、パワーポイント、Web検索等)は必須
受講料 90,000円~150,000円 ※受講資格・科目免除資格により異なります。
受講料および科目免除による割引はこちらをご確認ください。
定員 40名 ※定員となり次第受付終了となります。
申込受付期間 2017年1月23日(月)15:00まで (予定)
◆聴講制度について◆
「聴講制度」の利用により、受講資格を満たさない方でも、本認定講座の全科目(認定試験含む)の受講が可能です。
聴講制度による受講をお考えの方は、受講を希望する期の申込受付期間中にお申込みください。
詳細はこちら

講座概要

科目
各科目の概要はこちら
タイムテーブルはこちら

申込時に免除申請をした科目は受講できません(入室できません)
※ 実施日により、教室、開始時間・終了時間が異なりますので、ご注意ください。
※ 会場の都合により、時間が変更となる場合があります。必ず、各回の前日までに、最新情報をご確認のうえ、会場へお越しください。
※ 以下の内容は予告なく変更する場合があります。

実施日程 科目名 時間 講師
1日目 2月5日(日)
10:20~18:25
※懇親会[事前申込](18:40~)
開講挨拶 10m 事務局
科目:企業戦略
免除申請可(*)
2.5h 塚越 雅信 氏
(インクタンク・ジャパン株式会社 代表取締役社長)
科目:知的財産戦略 2.0h
鮫島 正洋 氏
(弁護士法人内田・鮫島法律事務所 弁護士・弁理士)
科目:知的財産法
免除申請可(*)
1.5h
2日目
2月12日(日)
10:00~18:10
※2日目のみ開講時間が異なります
科目
知的財産ファイナンス
[前編]
2.5h 長谷部 智一郎 氏
(デロイト トーマツ ファイナンシャル アドバイザリー合同会社 知的財産グループ シニアヴァイスプレジデント 公認会計士)
科目
知的財産情報解析
4.5h 武藤 謙次郎 氏
(イノベーションリサーチ株式会社 取締役副社長)
中根 寿浩 氏
(日本技術貿易株式会社 IP総研 技術グループ 上級主任研究員)
3日目
2月25日(土)
10:20~18:00
科目
知的財産情報戦略
6.5h
山内 明 氏
((株)三井物産戦略研究所 技術・イノベーション情報部 知的財産室室長 弁理士)
4日目 3月4日(土)
10:20~18:50
科目
知的財産ファイナンス
[後編]
1.5h 長谷部 智一郎 氏
科目
まとめ(ケーススタディ)
5.5h
小林 誠 氏
(デロイト トーマツ ファイナンシャル アドバイザリー 合同会社 知的財産グループ シニアヴァイスプレジデント)
本講座は全科目受講を推奨しています。申込時に免除申請をされた場合は、次の点にご留意ください。
・認定試験は免除科目を含む全科目が出題範囲です。
・免除申請科目の講義時間中は入室不可です。
・免除申請科目のテキスト資料の配布はありません。
認定試験
試験種別 学科試験 実技試験
内容 各科目の知識の確認試験 レポート課題
実施形式 出題範囲:認定講座の講義範囲
問題数 :40問
試験形式:択一式
※免除科目についても解答の必要あり
課題数:2課題
課題内容:科目7の講義内で指定
提出形式:電子ファイル形式
受験資格 本講座の全科目(免除科目を除く)を受講した者
提出期限 2017年3月22日(水)17:00(予定)
合否結果通知/
認定証発送日
2017年4月28日(金)(予定)

協賛企業からのデータベースツールの提供について

本講座では、実技試験(レポート課題)に取り組むにあたり必要となる知財情報データベースツールについて協賛企業より協力をいただいています。
独自にデータベースツールを利用できる環境をお持ちでない方は、本講座開講時にご案内する所定の手続き方法に従って利用申込をしてください。

第15期の提供ツール

下記は、第15期(2016年11月~12月開催)に提供されるデータベースツールについてご案内しております。
独自にデータベースツールを使える環境をお持ちでない方および未経験の方は、ツールのインストールからマップ作成までを分かりやすく解説する「PAT-LIST操作説明会(有償)」へ参加されることをおすすめいたします。
第15期講座申込者の方々へは、後日各ツールの詳細・利用方法をご案内する予定です。ご自身の必要に合わせてお申込みください。
※下記は予定であり、後日変更する場合があります。予めご了承ください。

特許情報検索・分析ツール 機能 操作方法
説明手段
費用 備考
検索 分析
1.NRIサイバーパテントデスク2
(NRIサイバーパテント株式会社)
資料提供
無償 独自に検索ツールを使える環境のない方におすすめです。
2.PAT-LIST-GLS
(株式会社レイテック)
資料提供

操作説明会
11/28夜間開催
\5,000
操作方法を基礎から解説します。独自に分析ツールを使える環境のない方、未経験の方におすすめです。
※費用には説明会参加費を含みます。

3.パテントマップEXZ
(インパテック株式会社)
資料提供
無償 PAT-LIST操作説明会に参加不可の方はこちらをご利用ください。
初心者の方でも安心して活用できるマニュアルを提供いたします。
4.Orbit.com
(Questel社/中央光学出版株式会社)
資料提供/
操作説明会
(応相談)
無償 世界100カ国/機関の特許データにより検索・解析・評価することができるツールです。
上級者向けです。
各ツールは、本講座の協賛企業の協力により期間限定で提供されるものであり、本講座の実技試験(レポート課題)を作成する目的以外の使用は厳禁です。なお、本講座受講後に、勤務先等での導入をお考えの場合には、各企業へ正規のお手続きをお取りください。
各ツールの利用は任意であり、既に利用されているデータベースツールがある場合にはお申込みいただく必要はありません。
特許情報の検索ツールと解析ツールは併用する必要があります。独自で使えるツールとの併用も可能です。
検索ツール「NRIサイバーパテントデスク2」のみ、受講者全員にトライアルID・パスワードを提供いたしますので申込不要です。
特許情報調査・解析ツールには、他にも多くのツールがあります。特許庁HPで紹介されている「特許情報提供事業者リスト集」はこちら(経済産業省 特許庁HP)をご覧ください。

 

お問合せ先

知的財産アナリスト認定講座に関するお問い合わせは、下記の問合せフォームからお問い合わせください。

知的財産アナリスト お問合わせフォーム

※ お問い合せフォームからは、講座やイベントの申込は受け付けておりません。申込をご希望の方は、必ず各ページで案内する申込手続きの流れをご確認いただき、「申込フォーム」からお手続きください。

お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | サイトポリシー
© 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.