FAQ
知的財産研究所
IPLT_banner.png
kai_bnr.png
csme_bnr.jpg
国家試験知的財産管理技能検定
tsm175.jpg
ipac175.jpg
banner_mouke.jpg
AIPE_top.pngcsme.png
 

「知的財産アナリスト認定講座(特許)」 無料ガイダンスのご案内

当協会が主催する「知的財産アナリスト認定講座(特許)」に先立ち、本講座の概要や受講のメリットを紹介する「ガイダンス」を開催いたします。
ご興味をお持ちの方は、この機会にぜひご参加ください。

内容・ねらい

知的財産アナリスト認定講座は、企業の知財部門や経営企画部門の方やそれを支援するプロフェッショナル(特許事務所、コンサルタント等)の方を対象に、経営、ファイナンス、知的財産の専門知識と知的財産情報の分析等を通じ、企業の戦略的経営に貢献する専門人材を養成し、認定する講座です。

本ガイダンスでは、昨今注目されている「IPランドスケープ」との関係にも触れながら、「知的財産アナリスト」とは企業の経営課題や事業戦略にどのような貢献ができる人材なのかを説明します。

開催概要

実施日程 2019年11月26日(火) 19:00~20:40 (開場18:30)
会場 K.I.T.(金沢工業大学) 虎ノ門大学院 13階1301講義室
東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル 13階
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅(1番出口)徒歩8分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅(3番出口)徒歩8分
都営地下鉄三田線 御成門駅(A5出口)徒歩8分
参加費 無料
定員 80名
対象者
「知的財産アナリスト(特許)」とはどのようなスキルを持つ人材であり、どのように経営に貢献することができるのかについて興味のある方
職場やセミナー等で「IPランドスケープ」について聞いたが、「IPランドスケープ」業務とはどのようなものか、今本当に必要とされているものなのか、知的財産アナリストのスキルとの関係について知りたい方
「知的財産アナリスト認定講座(特許)」を受講するメリットや具体的にどのようなことを学べる講座なのかを知りたい方
受講後何ができるようになるのか、実務にどのように役立つのか等を具体的に知りたい方。

プログラム

18:30~19:00 受付 ※18:30より前は入室できません。
19:00~20:30 1.開会あいさつ/知的財産アナリストの経営への貢献
近藤 泰祐 (一般財団法人 知的財産研究教育財団 知的財産教育協会 事業部長)
知的財産アナリストはどのように経営と知財を架橋するのか。経営にどのように貢献するのか、講座で学ぶことはどこに効くのかを紹介。
2.修了者による実践事例紹介 ~企業内における知財アナリストの取り組み~
所 健司 氏 (キヤノン株式会社 生産技術本部 生産技術開発統括推進プロジェクト 本部テーマ管理担当主幹)
原田 雅子 氏 (大学発ベンチャー 知的財産マネージャー)
田中 圭 氏 (株式会社知財ランドスケープ 取締役 COO)
知的財産アナリスト認定講座の修了者の方に登壇いただき、企業の内外で経営層への提案等を実践されているお立場から、本講座の受講後のメリット、取り組み事例や評価、その他の活動の広がり等を、実体験から紹介いただきます。
4.講座申込案内/質疑応答
20:35~20:40 閉会/アンケート回答
◆ 「ガイダンス」のお申込み方法 ◆

下記申込フォームにて必須項目を入力し送信してください。 ※申込受付中!

無料ガイダンス 申込フォーム


※ガイダンスへの申込は、認定講座の受講申込とは異なります。認定講座の受講をご希望の方は、必ず申込受付期間内に所定の「申込フォーム」よりお手続きください。
お申し込み後、当日、直接会場へお越しください。
なお、当日は「名刺」を提出いただく形で受け付けますので、予めご用意ください。学生の方等、名刺をお持ちでない方は、当日所定の用紙をご利用ください。
※参加証等の通知は行いません。
※会場は変更となる場合があります。 当日は最新情報をご確認のうえお越しください。

 

お問合せ先

本講座に関するお問い合わせは、下記の問合せフォームからお問い合わせください。

知的財産アナリスト お問合わせフォーム

※ お問い合せフォームからは、講座やイベントの申込は受け付けておりません。申込をご希望の方は、必ず各ページで案内する申込手続きの流れをご確認いただき、「申込フォーム」からお手続きください。

お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | サイトポリシー
© 2008 Association of Intellectual Property Education All rights Reserved.